剣道一般合同稽古の参加対象者について 再徹底のお願い

 9月から女子合同稽古、一般合同稽古を再開しておりますが、密集を避けるため、一般合同稽古の参加者は段を区分し、奇数月は七段の方、偶数月は六段以下の方を参加対象とさせていただいています。 昨今のコロナ発生状況を鑑み、今しばらく同様の対応とさせていただきますので、ご理解、ご協力の程、よろしくお願い致します。

 また、受付をスムーズに行うために、従来の記帳方式からポイントカードを利用した方式に変更しています。ポイントカードをお持ちでない方に対しては、後日作成し、次回の稽古日にお渡しできるように致します。
また、受付では検温を行い、「県立武道館利用申告書(個人用)を必ず提出してください。

参加資格 (当面の間)
 女子合同稽古: 従来通り

 一般合同稽古: 奇数月(1月、3月、・・・) は七段を対象
           偶数月(12月、2月、・・・)は六段以下を対象

※ 必ずポイントカードをお持ちください。
県立武道館利用申告書(個人用)」を必ず提出してください。
※ 面マスクは必ず着用してください。
※ マウスシールド、アイガードを着用してください

以下に該当する方は参加できません。
・発熱(37.5度以上)、咳・喉頭痛など風邪の様な症状がある場合
・体調が悪い場合
・同居家族や身近な人に新型コロナウイルス感染が疑われる方がいる場合
・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
・上記と重複する内容もありますが、県立武道館利用申告書(個人用)」に記載されている、利用前2週間における事項1~8に該当する場合


© Copyright 2002-2020 神奈川県剣道連盟 All Rights Reserved.